カラコンを使ってイメージチェンジ|瞳の色やサイズで遊ぶ

ウーマン
このエントリーをはてなブックマークに追加

顔に合わせて決める

メンズ

メガネをかけたいけれど自分には似合わないと思っている人も多くいますが、顔のタイプに合わせた選び方をすることで、自分にぴったりのメガネを見つけることが可能です。メガネのフレームにはいろいろな種類がありますが、縦横の長さを顔に合わせた選び方をすることが大切です。小顔に見せたいと思う人は大きいサイズのフレームを選ぶことが多いですが、極端に大きいものはバランスが悪く見えてしまいます。写真で見ただけでは顔とのバランスは分からないので、なるべく店頭でかけて選ぶようにしましょう。顔の大きさに合わせてメガネのサイズを選ぶことができ、フレームの形も顔に合わせた選び方が可能です。人それぞれに眉の形や生え際の形が異なりますが、そのラインに沿ったフレームの選び方をすることで顔によく馴染みます。フレームの上半分は顔の眉や生え際のラインを意識して、下半分は口や輪郭といった下のラインを意識しましょう。形の他にも色によってその人に似合うメガネを選ぶことができます。肌の白い人は比較的どの色も似合いますが、明るい色はより肌の白さが強調されて明るく見えます。フレームが細いものは比較的どんな顔の人でも似合いやすいのですが、フレームが太いものの場合は特に色が目立つため肌や髪の色に合わせることが大切です。肌や髪の色以外にも人それぞれで輪郭の形が異なるため、似合うメガネは変わります。丸顔の人の場合はスクエア型のものなどラインがシュッとしたものがよく似合います。